2/26五頭山「烏帽子岩(480m)まで」

 週末から再び雪です。今日も朝から雪で、のんびり東京マラソンを見てから昼近く出発する。五 頭登山口の奥村杉林道は交通止めでした。車の駐車スペースも無く出湯に向かう。これも最終の民 家までしか除雪していませんでしたが、一台分の駐車スペースあり。今日のトレースは無く、カモ シカの足跡を追いながらの林道歩き。新雪は20cm位ですが下の雪質は重くべったりしており、下 山の滑降には、滑りづらそうな雪質でしたが、ヤブはすっかり雪に覆われ登りやすかったです。一 時間半の登行で烏帽子岩到着です。大雪のおかげで岩は埋まり背の高さで、その上に1m以上の雪 をかぶっていました。降雪で視界も好くなく遅い昼食を摂って下山する。  カモシカのヒズメ(足跡)  3合目付近。細かいヤブは完全に埋まっています。  烏帽子岩(今日の最高地点)

続きを読む

2/19二王子岳

 今日は大陸から高気圧が日本海に移動し始め、穏やかそうな気圧配置でしたが山は雪時々曇りで した。9時過ぎに一王子神社手前で陽が射し始めましたが、独標から先は低い雲の中で視界が良く 無く高度をかせぐほどガスが濃くなって、視界が効かなくなりました。今回の山行は出発が遅くな り、S藤さん始め二王子岳の常連さん達のシュノーシュウのトレースを辿りました。新雪後のラッ セルはかなり深く大変だった事と思われます。ありがとうございました。皆さんはラッセルの疲 れ、または悪天のためか独標で下山して行きました。一人で深雪の中、スキーでのラッセルです。 結局今回は、前回同様に油コボシ手前の1202mピークまでで終了しました。下山は新雪のスキー滑 降、充分に楽しめました。特に一王子神社からの夏道北側はブッシュも無く、一滑りで一本杉に着 きました。  独標から、下山する常連さん達。積雪は5m超えました。   独標上部の斜面。ガスが濃くなってトレースやシュプールもよく分かりません。  一王子小屋上部から振り返る。定高山(独標)

続きを読む

2/11ニノックススキーカーニバル

 今日はニノックスのスキーカーニバルのイベントの一つで、第一リフトの上部で胎内パラグライ ダークラブのボランテアで浮遊体験を実施しました。天気予報と違って雪が降ったり止んだりでし た。しかし雪雲が近づいてくるとアゲインストの風が入ってくる。そんな中で大勢の方から体験し てもらいました。特に小学生5年、6年生の3名が上手に飛んでいました。親や若者は力が入りす ぎてか、考えすぎか結構大変なようでしたが、全員雪面から足が離れ浮遊体験したみたいでした。 少しはパラグライダーの普及にやく立ったようでした。  立ち上げです。両側からのサポートです。  小学生のフライトです。上手い。

続きを読む

2/5菱ヶ岳(974m)

 日本列島を襲った寒波が過ぎ、雪も小康状態で今日は高気圧に覆われて風も弱く穏やかな一日。 新潟県の上越、中越は晴れの予報だが、ここ下越は時折、薄日はさすが雲はとれない一日でした。 旧スキー場の駐車場はすでに20台の車。菱ヶ岳にはトレースがない。新雪のスキーでのラッセル は、豪雪の後一日おいたのであまりむぐらない。夏道を無視して杉林の中を直登(スキーなので電 光型ですが)。菱見平も割愛して尾根上を忠実にたどる。杉バナ手前で2時間かかる。腹を満たし てから杉バナを小刻みな電光形で越す。程よい新雪で登りやすかったです。豪雪の後の木々は枝が 弓なりになったり、折れていたりしていました。  杉バナ  山頂からの新潟平野  豊栄市街と福島潟

続きを読む