6/29胎内(パラ)

 4週間ぶりにホームの胎内です。名簿には22名記載されていました。一日体験者2グループ、6名で大勢 で賑わっていました。風も午前中は講習びよりの西風、正午から海風が入り、強めで体験者は一時待機し ましたが、2時過ぎから中段でフライトしていました。クラブ員はソアリングびより、あまり上がりませ んでしたが長時間のフライトしていました。今日のフライトは時間3時間10分、ゲイン(獲得高度)は3 50mでしたがあまり移動できない一日でした。  午前中の一日体験者の講習風景  胎内リゾート  ソアリング日和  胎内テイクオフ

続きを読む

6/29コシヒカリの生育

 田植後8週間目になりました。今週は雑草のクログアイ、ホタルイの退治のためクリンチャーバスを動 力噴霧器で散布しました。その後、溝切して中干しの開始です。溝切は秋の収穫時にコンバインがぬから ないよう水がすぐに引くよう、またフェーンの時すぐに田の末端まで水が届くようにする作業です。この 作業は湿田では欠かせません。溝切と中干しの時期は当地方では一番遅いですが、田の土は今まで湛水し ていても沈殿してある程度固まり、落水と一緒に溝を切ると足上がりも良く楽です。  だいぶ大きく成長しました。  周囲の田は葉色が落ちてきましたが、我が稲は濃くなってきました。  溝切り跡です。

続きを読む

6/25収穫

 タマネギ、ニンニクを収穫しました。例年梅雨時であまり乾きませんが、今年の空梅雨で畑の土 も乾いており収穫も楽でした。さっそく吊るして作業場で乾燥しています。しかしジャンボニンニ クは元気いっぱいで葉は青々しておりまだ畑に在中しています。家の畑ではいま一番元気な野菜は ズッキーニです。緑色種2本と黄色種1本ですが毎日収穫しておすそ分けもしているような状態で す。  まだ元気なジャンボニンニクです。いつ収穫かな?  元気いっぱいのズッキーニ(黄色種)痛みは緑色種より早く、早く調理しないといけません。

続きを読む

6/22コシヒカリの生育(田植後7週間目)

 6月10日に施肥し、12日目になりました。周囲の田より葉色が濃くなり、元気いっぱいになりま した。記録撮影場所が一番出来が悪い様で、施肥量も畦際で少ないようでしたが前年よりは生育は 早く、今年の稲作前半の出来はgoodです。今後の天候(気象条件)如何ですが豊作の予感です。  稲姿も大きく、分げつも増えています。上部はちょっと過剰気味?のようですが田全体は上部の稲姿になっています。  深水にして茎も太く、記録用の支柱より大きくなりました。白い玉は水滴です。

続きを読む

6/16関川マラソン

 職場の同僚9名で関川マラソンに12km3名、ハーフ6名のエントリーで参加して来ました。全員が 好天に恵まれ(暑過ぎ)制限時間ぎりぎり楽しんだメンバーもいましたが完走しました。今回の関 川マラソンはリニューアルして15kmアップダウンを廃止して、ハーフマラソン、12km、3kmの種目 変更しての大会でした。またスタート地点も関川村役場前からでゴールはふれあいどーむとなりま した。目標タイムは1時間45分(5分/1km)でした。結果は1時間41分13秒と50才代で17位、全体で1 11位/588名と上々でした。  追伸 今日、家に帰ってきたら念願の立山マラニックの申し込みが来ていました。これから、8 月の参加のためのトレーニングもしっかりして「時間内完走」目指したいと思います。  完走後の記念撮影、疲れも見せずに全員良い笑顔です。  今回の記念タオルと記録

続きを読む

6/15コシヒカリの生育(田植後6週間目)

 好天の下、稲の生育は順調です。周囲の田はすでに過剰分げつ気味のようです。朝早くから溝切 作業「田からすぐに水を排水して乾かす事、フェ―ン(過高温)時すぐに水が行き渡るように」が 最盛期です。10日に施肥(元肥)して周囲の稲と比較しても葉色は見劣りしないくらいに成りまし た。来週には溝切、中干し(前年より1週間早い)して雑草のクログワイ、ホタルイの退治(薬 剤散布)する予定です。  稲姿も苗から稲になった感じです。分げつも多くなってきました。  茎も太くなり葉色も濃く、分げつも始まって順調です。

続きを読む

6/8~9JL鳴倉カップ

 JL鳴倉カップ 初日に選手全員テイクオフ後、我が胎内クラブの一員で、今大会のスッタフが フリーフライト時高圧線上部のワイヤーに宙づりになって、送電線の送電止めて4時間後救助され ました。この報道がTVの地方局やNHK の全国報道および翌日の新聞の記事に掲載されていま した。救助後に当事者、当事者クラブ役員および大会委員長は大会実行のために消防署、警察署を お礼の等訪問しましたが、2日目の受付時に大会関係者協議の上、全国報道となった社会的問題が 大きく大会はキャンセルとなりました。せっかく好天にフライトを期待して全国から集まった70名 あまりの選手達には申し訳有りませんでした。今後のクラブ員の安全フライト講習について一考し たいと思います。  選手で参加した元クラブ員T尾さんの無念のランディング。  すでに報道された宙吊り(無事救助され本当に九死に一生でした。)

続きを読む