7/28二王子岳

 今月初めての山行です。長い梅雨で中々気が進まなかったですが、重い腰を上げて登って来ました。6 時30分に登山口着、神社ではすでに10数台車が止まっていました。蒸し暑い中登り初め、杉林には陽 が射し始め雰囲気はよかったです。山頂は気温も低く風もあり快適でした。飯豊も雲が切れ始めてきまし た。  登山口の二王子神社  湿気が多い為?陽が射すと雰囲気が良い感じです  コバイケイソウと残雪  山頂からの飯豊

続きを読む

7/27コシヒカリの生育

 田植後12週目。減数分裂期から穂ばらみ期で、穂が大きくなっていました。今出葉している葉は止葉 で最後の葉です。天候次第ですが今月末でも走り穂が出そうで、早生並み出穂期の予定です。  稲姿は先週と変わっていません。葉色が少し落ちたようですが、周囲の田と同じくらいです。   隣の田(右)は元肥一発肥料ですがほぼ同じは葉色です。  抜き取った茎の姿。上部の今伸びている葉が止葉です。  茎を裂いて節間長を見ます。倒伏に関係する第五節間、第四節間は短くて今年の倒伏の心配はないようです。(自然災害をのぞけばですが)  幼穂は13cmになっています。

続きを読む

7/21パラグライダー安全講習会

 一ヶ月ぶりの胎内です。本格的な梅雨のため飛んでいませんが、今日はパラグライダーの安全講習会の 講師です。25名の大勢のクラブ員参加してのツリーランディングの脱出法。まず実地の前に机上講習と 結び方(ブーリン結び、テグス結び)の練習です。実技は実際ポプラの樹上からの懸垂下降ですが登る方 が大変だったようですが、それぞれ体験してもらいました。しかし一番大切な事は、ツリーランをしない 事です。練習だけで体験しないように地形、風(強弱、風向)、他機警戒して楽しいフライトしましょ う。  会長率先してハーネスをつけての懸垂下降です。

続きを読む

7/20シヒカリの生育

 7月になってから梅雨本番、溝切した田も連日の雨で埋まっています。また早生のトドロキワセは今日 で出穂期(出穂が田全体の40%位)おろか穂揃い期(出穂が田全体の80%以上)です。平年より5日は 早いようです。コシヒカリも5日位早い予報ですが、梅雨明けがまだの新潟平野はどうなるでしょうか?  茎を割って幼穂を調べればよかったのですが稲姿だけです。雨をもらって上位の葉身はかなり伸びています。

続きを読む

7/13コシヒカリの生育

 田植後10週目です。梅雨の真最中、田は中々乾きません。関東から西は連日35度℃以上の猛暑日が続い ていますが、ここ新潟市は太陽の陽射しが恋しいです。7月10日発表の県の稲作情報は例年より4から5日 生育が早まっているようです。特に長岡は7日早いそうです。この雨をもらって元気がよいのは稲だけで なく畦畔の草もぐんぐん伸びてきています。またアジサイの花が梅雨空に一番映えています。  この雨をもらって葉もかなり延びています。  茎も太くなっています。田面は連日の雨でどろどろです。  梅雨の中で一番元気なアジサイ。

続きを読む

7/6コシヒカリの生育

 田植後9週間目のコシヒカリです。ようやく梅雨らしくなり、コシヒカリも天然の栄養剤を補給して元 気が出てきたようです。今後の作業は本田のヒエ取りが無ければ畦畔の除草と水管理くらいで、コシヒカ リ栽培もいよいよ後半です。  株も大きくなりました。  茎数が少なめですが、分げつの茎の太さが揃っています。  竜巻を横にしたような雲が西から東へ上空を覆っています。  上空を過ぎたばかりの雲。上空通過時は強風となりましたが5分くらいで過ぎました。

続きを読む