4/27佐渡トキマラソン

 今回、4名で参加、フル1名、ハーフ3名出場で全員完走できました。 今回ははじめゆっくり走るつもりが、周りの流れに乗ってしまい、折り返し地点でタイムは1:45、早 すぎました。後半ばてばて、足の筋肉が固まってしまい歩いていまいました。成績は50歳代194名中 47位全体で1142名中250位、、タイムは4:03:8と目標の4時間切ることができませんでし た。次回5月11日の五頭山麓ウルトラマラソンが思いやられるますが、完走を目指します。  前日のセレモニー、抽選会には今回のメンバーが佐渡米をゲットしました。  おんでこドーム  走る前に記念写真。みんな元気です。

続きを読む

4/26越冬野菜

我が家の家庭菜園の越冬野菜の花です。収穫が待ちどうしいです。4月12日に植えたジャガイモの芽も出て来て徐々に畑もにぎやかになってきます。サトイモは催芽させずに19日に植えトンネルをかけました。他12日に種を播いた野菜も次々と芽が出て来ました。  ソラマメの花                         エンドウの花  イチゴの花  春野菜の芽生え(左からインゲン、エンドウ、キュウリ、キャベツです。)

続きを読む

4/26稲の苗

 播種後2週間です。2葉目もかなり伸びて来ています。  5月5日に田植えの予定ですが、今後は昼夜ハウスの裾を開けて、外気温に鳴らして硬く育てます。  1,5葉位です。

続きを読む

4/20博士山

 陽春の陽射しの中、博士山に春スキーに行ってきました。農繁期なので早朝に田の肥料散布してから出 掛けたので、家を出たのは朝食も摂らないのに7時半過ぎでした。目指す登山口は博士峠です。平年より 1か月遅い開通でしたが,まだ十分に積雪がありました。昭和村、美里町の境界の博士峠には4から5台 の駐車スペースがありましたが,我が愛車1台貸し切りのようです。雪の斜面にはアイゼンで登る踏み跡 と下山の靴跡およびスキーの滑降のシュプールがありますが、誰にもあっていないので、すでに下山した ようです。ブナの原生林のたおやかな尾根をスキーを担いでの登行ですが、雪面は締まって快適な登行で す。1455mのピークから100mの滑降。忠実に尾根を辿って博士山山頂です。展望は好く360度 の大展望です。特徴的な二岐山から続く那須連山、高原山山塊、日光連山(女峰、大真名子、小真名子、 男体山)尾瀬の山々、越後の山々、近くは七ヶ岳、平坦な矢野原湿原、駒止湿原は眼下、特に飯豊連峰で 白いたおやかな山容は陽春に照らされて、空中に浮かんでいるように抜きんでて圧巻です。山頂からは黄 金沢上部のブナ林の林間滑降、標高差250m。1455ピークまで200mの登りです。後は少しアッ プダウンありますがスキーを履いたままで峠にでました。  まだ芽吹いていないブナ林を行く  1455mピークからのシュプール  山頂からの飯豊連峰(本山から大日岳の稜線)  山頂からの七ヶ岳から女峰、小真名子、男体山、大真名子…

続きを読む

4/19稲の生育

 4月12日に種まきした水稲の生育です。好天に恵まれ1葉が開き始めました。被服していた保温材は 取り除き、後はプール育苗なので水を入れました。今後は換気次第で硬く育てるつもりです。  右側はトドロキワセ、左がコシヒカリ(ハウスの端の苗の生育が遅れているのでワリフを被服して保温しています)です。  第1葉が展開して第2葉が出始めています。  苗の揃いは上々です。

続きを読む

4/13胎内パラグライダークラブ総会

 今日はTPC(胎内パラグライダークラブ)の総会です。総会資料によると会員73名と大所帯となりました。会計、事業報告、役員の改選、傷害保険の確認して終了。その後安全フライトの一貫としてリパック指導会を実施しました。午後からは風、風向も良好で今年のグリーンシーズン最初のフライトを楽しみました。今日のログは1フライト、飛行時間1時間30分、ゲイン245mでした。今日のゲインMAXは500m位か、午後3時過ぎからのフライヤーは安定した大気の中十分に楽しんだ事と思います。  リパック講習  早春のテイクオフです  胎内リゾート。噴水の水はアゲインストで強めです。  テイクオフからの風景

続きを読む

4/6笹川流れマラソン

 職場の仲間達と笹川流れマラソンに50才代2名、40才代1名、30才代1名、20才代3名の7名で参加してきました。ハーフ5名、10キロ2名参加して全員完走してきました。  完走後の慰労会です。  今回の記録です。過去5回のハーフのタイムとしては自己記録を52秒更新しました。

続きを読む