5-26コシヒカリ(田植え後3週間目)

 5月も下旬、田植えをして3週間目のコシヒカリの生育です。5枚目の葉が開いていますが、深水のた め分げつはまだ始まっていません。無肥料(窒素)、深水と初期除草剤の影響でしょうか? 今後の肥培 管理としては、今週末にも中期の除草剤散布(リードゾン粒剤)する予定です。早生のトドロキワセは6 月に入ったら肥料散布(元肥、穂肥含めて)。コシヒカリは6月の15日前後。その後、本田で一番の重 労働の…

続きを読む

5-24胎内(para)

 3日ぐずついた天気は今日の早朝から快晴となった。天気予報の風は南西南、海風期待して、朝食前に 田や畑の仕事を終えてから胎内へ向かう。テイクオフトップの風は南西、結構強く飛べそうもないので1 日体験者4名の塾長の補助、また新会員のレクチャーしながら講習バーンのトップから10本飛ぶ。今日 はクラブ員15名位でグランドハンドリングや講習バーンのショートフライトを楽しんでいました。  1日…

続きを読む

5-19コシヒカリの生育(田植え後2週間目)

 5月5日に田植えを行い2週間目です。先週の雨をそのまま溜めていたのでかなり深水になっていま す。新葉が立っているので大丈夫(?)です。  5株の様子です。3葉目の葉は水面によたっていますが、4枚目の葉は立っています。  5株の中心の株ですが、深水で水も濁っているので下部はよく解りません。  条間がかなり曲っていますがご愛嬌です。

続きを読む

5-18火打山

 天候の回復が遅れ、下越地方は夕方しか晴れない予報。飯豊をあきらめ天候の回復の早い上越の火打山 へ行く。登山口の笹ヶ峰の駐車場は半分程度埋まっている。標高は1300mで残雪もあるので兼用靴を 履いて登り出す。雪面と木道半々の出だし。黒沢の端からはブッシュはうるさいが雪面がほとんどで急斜 面を登り尾根上に出る。シールは家に置いて来たのでスキーは担いで登りました。さすが上越、天候の…

続きを読む

5-12胎内(パラ)

 5月6日の振休です。前日のマラソンの後遺症が残っていますが天候もよさそうなので、ホームの胎内 エリアへ行ってきました。午前中は体験者3名、塾長の助手をしました。お昼の休憩の間にクラブ員4名 とフライトです。午前中のご褒美か?穏やかなサーマルの中550mゲインして、数年振りに風倉ゲレン デトップ往復出来ました。ゲレンデ上部から望む残雪の飯豊が手前の新緑の緑と映えてとても綺麗でし た。 …

続きを読む