2016/2/21中ノ岳~五頭山

 前線の通過で強風で雨の予報の中、オッタテ尾根から中ノ岳から五頭山と小倉沢周遊 コースを辿りました。奥村杉の駐車場は荒天でも車5~6台停車していました。  安野川の支流大沢に架かる橋を渡らずに右側にコースをとる。  大沢の渡渉地点。長靴なのでザブザブと通過しました。  真正面は標高480mから620mの雪壁です。  中の岳手前の斜面、強風、雪で視界が悪いです。  三の峰の小屋、小雪でやっと小屋が埋まる程度です。

続きを読む

2016/2/18 二王子岳

 有給休暇をもらい快晴の二王子岳に登って来ました。前日から入山している自衛隊  の方のおかげでトレースを利用されラッセルもせずにすんなりと4合目付近までいけま した。ちなみに自衛隊の方たち4名は前日重荷と深雪で午前8時半から登り始め午後6時 ころやっと一王子小屋に入ったそうです。5合目手前に先導のT中さんとラッセルを交 代してそのまま山頂まで行きました。特に三王子付近から強風で地吹雪となっていま  した。山頂からの景観は素晴らしく吹雪の後の飯豊は白銀の屏風です。北は朝日連峰  が輝いていました。  積雪期の尾根上、スキーで結構なラッセルを感じます。  独標(5合目)積雪3.4m、14日の雨でだいぶ溶けた様です。  油コボシ上部はラッセルなしですが強風です。  山頂からの大日岳  北斜面を滑り降りたシュプール  今日スキー滑降に同行したT中さんとオサベさん

続きを読む

2016/2/11折居山(途中まで)

 2月に入って初めての山行。天候も良好、五頭山塊の北部の折居山を目指す。折居集 落奥の林道に駐車。取り付きの岩ノ沢の橋まで約2.5km位をスノーシューで約2時間近 くかかる。取り付きは高度差70mで尾根一番の急傾斜でヤブがうるさい。標高500m付 近から雪も軽くなり、尾根も広くなり、ブナ林で気持ちの良い感じにになる。ラッセル は10㎝程度で急斜面で膝位。しかし今日は行動が遅く折居集落を出発が9時半で13時3 0分で標高は640m、今日はここでトップで下山開始する。 今日の行動距離 15.2km 今日の行動時間 6時間23分(休憩を含む) 今日の獲得標高 646m        良く手入れされた杉林の林道を行く。  尾根が広くなりブナの林となる。  吹雪の跡のブナ  動物の足跡とスノーシュー  蒲原平野の福島潟を振り返る

続きを読む