尾神岳(para)4/26

 今回はタンデムの検定会、10時30分過ぎに実技でフライト、無事終了してパッセン ジャーの弓ちゃんは米山目指しすぐフライト準備。11時30分過ぎから15時過ぎまで降 りて来ませんでした。小村峠まで行きましたが高度ロスしてランディングかと思いま したが、さすが胎内クラブのコンペティター上げなおして来ました。さすがです。今日 のコンデションは西の風4m~5m、快晴。午後の2時過ぎからは西日に新緑と山桜 の淡いピンクが映えてとてもきれいな尾神岳を観賞しました。タンデム1フライト、フ リーで2フライト、3フライト合計時間3時間20分、ゲインは450m(標高1,100m)で  した。  タンデム終了後すぐにフライト準備です。フライト後、午後4時過ぎまで降りて来ませんでした。  旧黒岩小学校。新緑がとても綺麗でした。

続きを読む

胎内(para)4/25

 月曜日にかかわらずに人が集まっています。今日は晴れ、視界はクリア、北の風4m 前後。前日より上がりは渋く150m位。1本目は葡萄の刈り払いの枝がラインに絡ま りランディング直行。2本目はフライト時間2時間、ゲイン150mでした。  テイクオフ前。ソアリング状態  リッジソアリング中  テイクオフの奥の飯豊連峰杁差岳、まだ残雪が多いです?

続きを読む

胎内(para)4/24

 米作り農家の繁忙期ですか、天候に誘われホームの胎内に行く。すでにソアリング状 態。早々にテイクオフ送ってもらいテイクオフする。ゲインは200m程度と渋いがエ リア内どこでも落ちずにソアリング出来ました。今日は2フライト、ゲインmax250m 飛行時間2時間でした。大勢でのフライトは久しぶりで楽しかったです。  11時前にすでにソアリングしていました。ランディングには1日体験者1名。  11時前にテイクオフして午後3時前まで飛んでいたオレンジのLM5  胎内ロイヤルホテル

続きを読む

コシヒカリの育苗

 4月23日、種まきから2週間(14日目)の苗です。第3葉目が化を顔をのぞかせてい  ます。後1週間で田植えの予定、今日からは昼夜問わずにビニールハウスの裾を開け  て換気して田植え後の上植え傷み防止をします。  ハウスの苗です。右はトドロキワセ左はコシヒカリ  苗の様子。2葉目は伸びきっているようです。

続きを読む

2016/4/20尾神岳

 穏やかな一日のようなので今日は尾神岳へ行く。新緑の中で山桜満開、また妙高連山 の残雪を見ながら、また高度獲得すると苗場、谷川、越後三山、守門、浅草など豊富な 残雪の峰々が見渡せたフライトは気分爽快です。しかし今日の尾神エリアで4名しか飛 んでいなく少し寂しい感じでしたが、今日は2フライト、時間1時間40分、獲得高度5  50mでした。  尾神岳エリア全景  今回いけなかった米山、奥に柏崎の市街  水をたたえた棚田の桜

続きを読む

2016/4/16菅名岳909m

 頭の帯状疱疹を患い、前日に皮膚科診療を終了してリハビリ登山です。ルートは小山 田からの往復。工事中のため車で登山口の駐車場まではいけませんでしたが、ウォーム アップでちょうど良い距離でした。尾根に出るまではよく整備された階段の急登100 m対岸の尾根は山桜満開で見頃、急登も花見で難なく過ごす。椿平まではイワウチワの 淡いピンク、純白の花が咲き誇って目を楽しませてくれます。また標高600m付近まで ブナ、カエデの新緑を満喫することが出来ました。残雪は8合目からまだらで表れるテ 程度でした。山頂からの北方面の展望はクリアで陽に照らされ白銀の朝日連峰、飯豊連 峰、飯森山、吾妻連峰、安達太良、磐梯山がクッキリと望めました。  ブナ(巨木)の新緑  イワウチワの群落  山頂、ようやく雪面上です。  山頂からの飯豊連峰(大日岳~北股岳)大日岳の右は本山、草履塚、三国岳の稜線です。  日本平山から日尊ノ倉、貉ヶ森山(日本平山の上に御神楽岳が覘いています。) 阿賀野川の流れ

続きを読む

コシヒカリの育苗

 種まきして7日目です。緑化期終了してラブシートを除覆してからは今後は硬化期で す。田植えをするまでに出来るだけ苗を硬くして植え傷みしないようにする時期です。 5月1日に田植え予定です。これからは育苗管理、耕耘、施肥、代掻き、畦畔除草と稲作 農家にとっては一番の繁忙期です。  ラブシートを被覆は直射日光を避けて、白化防止と苗丈確保のため保温する目的です。  ラブシートを除覆した苗の状態。濃い緑色になり、天候の加減で結構苗揃いは良好です。  硬化期の苗の様子。第一葉が展開して第二葉が針のように出ている様子です。

続きを読む