2016コシヒカリの生育

 田植え後60日、播種後80日目のコシヒカリの生育状況です。6月24日に溝切りし て、中干を実施中ですが梅雨の時期、あまり田面は乾いていません。後2週間は中干 を実施予定です。  調査株です。結構分げつも増えましたが、株が開いて受光態勢も良好の様です。  圃場全体の様子。遠眼では右の田とあまり違いは分かりません。  24日に溝切りしました。それ以降中干中ですが、今日の雨で溝には水が溜まっています。

続きを読む

胎内(para)6/29

 梅雨の中休み、11時の胎内は雲底1,000mから1200mと低い、風は北北東2~3m で塾長がトップでテイクオフ。徐々に上がって来る頃2番手でテイクオフ。サーマルブ ローですぐにトップアウトする。続いて会長、S木さんテイクオフして4名で胎内の空 を楽しむ。今日のフライトはテイクオフからロイヤルホテル、テイクオフに戻り牟礼山 から胎内川を横切る高圧線の上空のサーマルで1,000mから胎内川を下流に進み櫛形山 脈越えを目指すも稜線を越えられずに櫛形山の南斜面の採土場へランディングする。フ ライト時間1時間30分。ゲイン750m、牟礼山から採土場までの直線距離8、1km。 T.Ó~ロイヤルホテル~T.Ó~牟礼山~採土場までの距離は14,1kmでした。  塾長1番手にテイクオフ、しばらく粘る。  ホテルの円形花壇  牟礼山山頂  ホテル上空から進路方向の櫛形山方面。海の上に佐渡ヶ島が望めます。中央山頂右下の採土場(ランディング地)が確認できます。  国道290号線をこえて櫛形山の南面の鼓岡集落?  ランディングした採土場(胎内市南俣)

続きを読む

胎内(para)6/21

 梅雨の中休み。気圧配置梅雨明け後の夏と同様で海風が期待できるフライト日和。上 空(1500m)の風は穏やかで問題なし。12時前にすで第1便(二人)テイクオフ へ、第2便で4名上がる。すでにオメガ7ソアリングしているがあまり上がらない様子 です。エリア内はあまり下がらずにソアリングモードですが本当に上がらない。強風の ため、オメガ、トランゴ、イオタ、アンテイアの4機でエリア独占でした。本日は北 風、風力5m、フライト1回、飛行時間1時間40分、ゲインは140mでした。  テイクオフ西側から、オメガとテイクオフ直後のトランゴ  胎内リゾート中心の胎内ロイヤルホテル

続きを読む

2016コシヒカリの生育

 田植え後51日目。分げつも多くなり草丈も伸びて来ました。しかしまだ分げつは隣 の田と比べては少なめですが、株は開帳して日当たりが良くなっています。  風が強くかなり揺れていますが、一株も分げつして大きくなっています。  中心の株です。  圃場全体。隣の田より一株は小粒ですが葉色は濃くなっています。

続きを読む

2016コシヒカリの生育

 田植え後42日(6週目)のコシヒカリです。生育は順調ですが雑草のホタルイ が大発生しています。水口(用水から水を入れる所)周辺が特に多くびっしりです。除 草剤の効きが良くなかったようです。予定としては15日過ぎの溝切り後薬剤散布の予  定です。  順調に生育していると思います。  中心株です。  圃場全体、右の田と葉色は同等ですが分げつが不足気味です。6月2日に元肥として窒素成分2kg/10a施肥、今日は1kg/10a施肥しました。  株間、条間に雑草のホタルイ大発生です。2日に散布したバサグラン粒剤は水が多くて効かなかったようです。  雑草ホタルイの拡大、株間、条間にびっしりと発芽しています。

続きを読む

2016/6/7飯豊本山

 3週連続でI田さんとの山行、先々週二王子岳、先週杁差岳そして今回念願の飯豊本 山とホップ、ステップ、ジャンプと3週目で本願成就しました。体力には脱帽です。さ すが専業農家で常日頃から体を動かしているためでしょうか。天候は3日前では?でし たが前日の予報で好転しました。  今回のルートは西会津の弥平四郎集落~巻岩山、疣岩山経由三国岳からの行程です。 平日で貸し切りでした。上の越から残雪豊富な飯豊の稜線、また東南には磐梯山、西 吾妻山の山容、足元にはオウレン、イワカガミ、カタクリ等を観賞しながらでした。 特に今回は御前坂ではオヤマノエンドウの群落はとても綺麗でした。またヒナウスユ キソウも咲き始めていました。  目指す本山は残雪豊富で尾根の新緑と映えてとても綺麗です。  今回の山行の一番の印象的なオヤマノエンドウの花  山頂からの展望。雲の切れ目からのたおやかな稜線  初々しい開花したばかりのヒナウスユキソウ  登山案内のミヤマキンバイ

続きを読む

県知事杯尾神岳スカイグランプリ

 6月4日、5日に開催された第30回記念大会に選手として県選手として胎内クラブから 3名で参加して来ました。2日間ともタスク成立して記念大会に天候も味方してくれた ようです。特に2日目の5日のタスク2は30kmでしたがあまり高く上がらない条件 でも今日は56名の参加選手の2/3以上の56名がゴールして参加選手が尾神の空を堪能 したようです。又2日目クラブ員の弓ちゃんもゴールして一人気をはいていました。 ちなみに本人の成績は60位でした。これを教訓にしてもっとレベルをアップを思う momoでした。  ゲートオープン前のテイクオフ  尾神岳の稜線上はパラで満員です  2日目早めの時間は雲底がけっこう低く逃げるのが大変でした。

続きを読む