2016/7/25~26加賀白山

 今回は室堂に1泊予約してお気楽、お花見登山の予定です。市ノ瀬から朝一番のシャ トルバス5時出発に乗車して登山開始です。今日のルートは砂防新道からエコーライン 経由室堂コース。天気予報に反し雨は無く薄日で気温も上がらず順調に高度を稼ぎま す。花の名山にたがわず、樹林の中もタマガワホトトギス、センジュガンピ、シャジン の花が多く楽しめます。新し甚之助小屋上部からエコーラインへのトラバースコースは 百花繚乱のお花畑、また弥陀ヶ原までのエコーラインも登山道の左右上下は花、花の連 続です。室堂から御前ヶ峰、大汝峰はイワギキョウ、ミヤマアキノキリンソウ、ハクサ ンフウロに導かれての山歩きでした。2日目は雨の中ご来光は拝めず残念でしたが下山 ルートの観光新道は殿ヶ池避難小屋までは高山植物の種類が豊富で雨の中でも十分に楽 しめました。さすが花の名山「白山」を1泊2日で十二分に堪能しました。  エコーラインへのトラバースの花花  エコーライン一番多かったカライトソウ  ハクサンフウロ  室堂上部のイワギキョウとシナノオトギリ  最盛期を過ぎたハクサンコザクラ  観光新道のお花畑 

続きを読む

2016コシヒカリの生育

 田植えから82日目、播種後103日目のコシヒカリの様子です。前日に入水し中干を終 えました。しかし梅雨の時期、曇天の日が多くあまり田面は乾かなかったですが、それ でも足跡が付く程度で思った以上にしまった感じです。今朝、後期栄養確保のため穂肥 を施肥(有機成分60%の「α有機046」を10/kg、窒素成分で1kg)しました。  圃場全体  1株の中で一番長い茎の姿。節から針のように出ている葉が止 葉です。後は穂が出るのを待つばかりです。  一茎を分解した姿。一番左側は無効分げつです。第五節間は1㎝、第4節間は7㎝、幼穂は1,2㎜です。  それぞれの茎の節間、幼穂の長さ  幼穂の長さ。長いのは2㎝ありました。出穂は8月3日程度でしょうか?

続きを読む

胎内(para)7/20

 梅雨開け前の好天、12名のクラブ員集合。北の風1~2m、風が弱くエリア全体沈ま ない状態でサーマルを捕まえると雲底近くまでは運んでくれる条件でした。 今日のフライト1本、時間2時間31分。ゲイン500m(標高850m)でした。  今日は写真がすべてピンボケでした。

続きを読む

胎内(para)7/18

 海の日ですが胎内へ。今日はクラブ員21名、1日体験者4名と大賑わいでした。天候   は曇り時々陽が射す、北の風1mから2m、雲底は500m程度で低く櫛形山、高坪   山雲の中です。テイクオフから150mで雲底です。比較的安定した大気の中で皆さ   んリラックスしながら飛んでいました。今日は3フライト、フライト時間 1時間10  分、ゲイン120mでした。  元気な体験者たち、人生初飛行で喜んでいました。  W辺さん、駐車場のサーマル狙いで北上  O田さんのフライト。テイクオフ上に頑張っています。

続きを読む

胎内(para)7/12

7月になって初めてのフライト。平日にも関わらずに梅雨の中休み、なんと20名を超え る会員が集合して胎内の空は大賑わいでした。 今日のフライトは2回、フライト時間1時間30分、ゲインは220mでしたがランデイン グ上空50mからの巻き返しで結構楽しめました。  胎内ゴルフ場上空  青空のフライトは久しぶりで気持ちが良いです。  2回目のテイクオフ準備中

続きを読む

2016コシヒカリの生育

 田植えして70日が経過しました。「への字栽培」のため6月中旬に元肥したのでまだ 分げつが発生しています。今年は7月の20日から25日頃にに後期栄養確保のため穂肥施 肥の予定です。  条間、畝間もうまって来ました。  中心の株です。開帳して受光体制も良好です。  圃場全体の様子。右側の普通栽培のコシヒカリと比較すると葉色が濃くなっています。  早生種のトドロキワセの株です。止葉が抽出して幼穂が大きくなって葉鞘が膨らんでいます。天候等順調であれば「海の日」前後には出穂しそうです。

続きを読む

2016/7/10北股岳(足の松尾根往復)

 今回は家からバイクで足の松尾根登山口まで1時間半かかる。登山口にはすでに乗合 タクシーの始発?の人たちが大勢登っていました。自転車は2台。イチジ峰で自転車の 方(杁差岳予定)を追い越してトップになる。今日の天候は1,400mからは谷からの強 風とガスの中、下部は蒸し暑く汗びっしょりです。頼母木小屋は先週から小屋番滞在し ており、水を引いており助かりました。北股岳山頂はガスの飛来の間に青空も望めまし たが視界は効きませんでした。  ガスの中の大石山  ヒメサユリがまだ残っていました。  今回はヨツバシオガマがきれいでした。  チシマキキョウ。イイでリンドウも咲き始めていましたがピンボケでした。  ニッコウキスゲも咲き始め、登山道はきれいに刈り払いされていました。  北股岳

続きを読む