2016/12/29五頭山

 腰痛で、運動不足気味解消のため五頭へ。奥村杉の駐車場は菱の登山口、三の峰口で10台以上ある。積雪は5~10cm程度。今回のルートは五頭山を五の峰から一の峰三角点峰を目指すため、まだトレースのない旧スキー場コースを選ぶ。まだ積雪が少ないので登山道を忠実に辿る。時々雪の重みで枝がしなり、行く先をふさぎ少し厄介だ。三叉路は積雪10~15cm、出湯から先行パーテーのトレースあるが、ツボ足で登っている。山頂は積雪20~30㎝、先行3人パーテーと合流。単独で再びトレースのない四の峰、三の峰を目指す。三の峰からは立派なトレースがあり、二の峰、一の峰、三角点峰へ導いてくれる。下山は三の峰尾根。下部は大勢の登山者のためか、気温が上昇したのかビショビショの登山道でした。  新雪のブナ林を辿る  降雪後のブナ、寒そうです  五の峰直下の親子地蔵、今回はクッキリです  五の峰、地蔵菩薩  四の峰、毘沙門天  三の峰、不動明王  二の峰、薬師如来  一の峰、観世音菩薩  五頭山三角点峰  樹幹奥の越後平野  磐梯山  尾瀬燧ヶ岳

続きを読む

2016/12/20西大巓

 今シーズン初めての山スキー。コースはグランデコスキー場のゴンドラからのお気楽山スキーのつもりが、ゲレンデに初スキーを楽しみ過ぎ、天候の崩れが早く山頂(西大巓)の滑降は雪の中でした。まだ積雪が充分になくブッシュがまだ埋まらずに、登行2時間、滑降1時間で厳しい林間滑降でした。  ゴンドラからシールを付けてゲレンデ最上部からの取付き。積雪が不十分でブッシュ多い。  1800m付近ようやくブッシュが雪で埋まっています。  西大巓山頂の三角点付近は風が強く積雪は数センチです。

続きを読む

2016-12-19二王子岳

 今日の天候は1日曇り、悪くない予報。しかし午前中は厚い雲の下暗い雰囲気の中登り出す。車は中間の田圃手前まで進む。それでも林道30分短縮。二王子神社の積雪10 ㎝程度、登山名簿で1時間早く先行者スドウさん。記載無いがもう一人先行しているようです。一王子手前に後続者に抜かれる。一王子神社でワカンジキ装着。トレースはしっかりしているが気温高く雪質最悪でグチャグチャ。先行者2名+1名は独標まで、前日のトレースはあるが、ガスの中で視界は効かず、今日はここまでとする。積雪は50㎝程度、ツェルトを張り昼食を摂り早々と下山する。下り始めると視界がだんだん開けて明るくなるが足場の悪い湿雪を慎重に降る。  登山はじめ、気温が高くモヤが発生している  神子石  独標、積雪50㎝程度  一王子小屋

続きを読む

2016/12/12白山

 好天模様なので越後白山(1012m)へ、慈光寺から登行は尾根線、下降は田村線と通って来ました。雪は一合目はあばた模様、三合目は雪化粧、8合目から40㎝程度で北斜面は木々に雪が積もり冬景色を堪能しました。ワカンジキは持参しましたが、先行者の踏み跡と前日のトレースがしっかりついており履くことはありませんでした。風もなく山頂で越後平野を望みながら雪上で中食を摂りました。 慈光寺山門前のお地蔵様  3合目、うっすら雪化粧  山頂直下の雪のトンネル  山頂避難小屋。積雪40㎝位、白い雲と青い空のコントラストは綺麗です。  田村線の下降始め、結構な積雪?のよう  「天狗の腰掛」、このコース最大のブナです。 

続きを読む