五頭から菱ヶ岳(12/25)

 今日も朝てかり、天候に誘われての登山です。五頭といえば奥村杉から。今日は車20台くらい、しかしみんな三の峰尾根です。今日のスキー場跡を辿るトレースは皆無。しばらく降雪が無く雪が解けて5合目付近まで雪は解けていました。また雪面も凍みて硬く歩き易い。5の峰に着くころ青空が雲に覆われて来ましたが視界はクリアで妙高、特に燧ヶ岳、会津駒はクッキリ山肌も確認できるような感じでした。縦走路は前日までのトレースが軽く雪で覆われていました。まだ積雪が不十分で行く手をヤブに覆われて歩き辛かったです。  6合目付近青空がまぶしい  五の峰からの飯豊連峰、雲がかかってピークが確認できません  縦走路からの新潟平野 雪雲が低く平野を覆っています  杉ハナ 冬径は核心部はフックスロープで固定されていました 

続きを読む

宝珠山(12/23)

 3連休の中日。12月にしては暖かい朝、快晴。今日は五頭山塊の最南の双耳峰宝珠山(555m)です。午後から天候崩れる予報ですが9時過ぎに家を発つ。赤松公園から初めての山行。先着の車2台で3番手でした。途中2名下山者と交差する。「山頂はガスの中で何も見えず即下山した」と言っていました。遅れて山頂に立つ頃、ガスはとぎれとぎれで飛来して展望がきくようになる。遅れて大正解?。山頂付近のみ残雪でワカンは必要ありませんでした。つかの間の休憩中、小雨模様で早々と下山しました。  ガスが切れ、菱ヶ岳への稜線がクッキリ  日本平山(中央)が大きい  山頂、この後小雨模様で視界も悪くなる

続きを読む

二王子岳(12/21)

 12月の二王子岳、結構厳しい時期です。積雪が不十分で夏径、冬径?。小枝等は雪の重さで夏径はふさがれ、冬径はまだ積雪不十分で取り付かれずに大変難儀した登頂でした。又強い冬型がしばらくなかったので2合目からワカン装着、三王子までのラッセルでした。(先行者一人、2合目上部から3.5合目までスノーシユウでラッセル。その後先頭で山頂までラッセルでした)予報は晴れでしたが雲の飛来で曇り時は視界不良、薄日は一瞬射しますが長続きしませんでした。  2合目付近、ワカン装着  独標積雪1,3m  独標からの上部、雪の重しで行く手を遮られています  山頂のシュカブラ  奥の院下からの三王子のピーク

続きを読む

大蔵山、菅名岳 (12/16)

 いずみの里から大蔵山-菅名岳-丸山尾根-椿平-どっぱら清水-いずみの里と周遊して来ました。登山口からは杉の植林内1合目までほとんど雪無。2合目付近から雪を踏みながら葉を落としたブナ林の登行です。千手観音のような枝ぶりがあちこちに散見されます。積雪もどんどん増えますが大蔵山山頂までは先行者のトレースがありツボ足でした。三五郎山からもトレースがありますが踏み抜きが嫌でワカン着用しました。  ブナⅠ 大蔵山4合目付近のブナ  ブナⅡ 大蔵山6合目付近のブナ、少し色っぽい感じです  ブナⅢ 丸山尾根上のブナ、2本に分かれていますが根本は一つです  大蔵山からの新潟平野  川内山塊  日本平、日尊の倉、貉が森山の山並み

続きを読む

五頭山 (12/11)

 先週後半からの寒波が一段落して、今日は晴れマークの予報。ルートはスキー場跡から五の峰へ。積雪20㎝でしたが、林道は入山届所まで入りましたがロッジ跡に駐車しました。途中駐車している車は10台以上ありました。スキー場跡コースは登山者無。扇山キャンプ場付近からワカン着用。ラッセルは膝上、一気に降雪したので雪下のヤブに足をとられたり、枝,幹が雪の重りで垂れ下がり行く手を遮り結構大変な登山です。三の峰まで一人でラッセル、4時間半かかりました。三の峰からはハイウエイのようなトレースでした。  入山届所 積雪20cm スキー場跡登山口  風雪後の樹々  五の峰からの飯豊連峰  妙高、戸隠、飯縄、黒姫がクッキリ望めます  会越の山々

続きを読む