5/30 梅花皮岳

 ほん石転び沢滑降予定。石転び沢を登り、十文字鞍部(梅花皮小屋)経由で山頂。山頂からの滑降です。石転び沢分岐まで標高差700m、石転び沢出合までは標高差1300m、全長3.2kmの滑降して来ました。ちなみに行動時間8時間38分、登山口からの高度差1710mした。  今日の装備です。  背負った感じの影  出合からの石転び沢と入り門内沢  ほん石転び沢の出会いから梅花皮岳  梅花皮岳からの飯豊本山  稜線ではハクサンイチゲが咲き始め、他にミヤマキンバイが咲き誇っていました。

続きを読む

5/25~26 paraJL尾神

 反省。大会慣れていないのでバリオ等機器が慣れていなくミスが連続の大会でした。初日弓ちゃんのフルパイロンおめでとうございます。渋い中又大勢の高度差の無いセンターリングはとても疲れたと思います。80機が勢揃いのセンターリングも初めての経験で上下左右の3次元の注意が必要でスタート前にも関わらず、それだけで疲れた大会でした。個人的には機器の扱いの不手際が多く反省ばかりの大会でもありました。次回頑張るぞー。  妙高、火打、焼山がクッキリと視界は良好?  胎内PGCのダミー一番手W辺さん、2番手A藤さん  胎内PGCのダミー3番手S井さん  選手たちはパイロン目指して尾神岳周辺は、つかの間の余裕の状態です

続きを読む

5/23 尾瀬沼散策

 沼山峠から大江湿原、浅湖湿原、三平下まで尾瀬沼湖畔散策して来ました。ミズバショウはぼちぼち開花していましたが、リュウキンカは見られず残念でした。湿原はまだ早春で残雪と枯色に染まっていました。  大江湿原、まだ雪解け直後でした。  ワタスゲのつぼみ?地味でほとんど目立ちませんが結構ありました。  ミズバショウと尾瀬沼  燧ケ岳  長蔵小屋付近のミズバショウ  尾瀬沼越しの景鶴山  帰路、水田の早苗奥にそびえる浅草岳、鬼が面岳

続きを読む

5/19PARA胎内

 今日は休養日のつもりが胎内のテイクオフからのLINE。さっそく誘われて胎内へ。弓ちゃんはすでに櫛形へ。〇ちゃんは高坪山へ、S井さんはワンサーマルで標高1500mへ。2番の送迎の一番手でテイクオフ。標高トップは1100mも風倉ゲレンデトップ、牟礼山手前、胎内ロイヤルホテルまで移動できました。クラブ員新人2名含めて20名集まり賑やかでした。  風倉ゲレンデトップ  飯豊連峰北部の峰々、前日テイクオフした頼母木山山頂も確認できます  胎内ランディング、講習生2名頑張っています

続きを読む

5/18 頼母木山

 「令和」初めての飯豊登山。朝5時の街道の温度計は18度、今日は暑い日になりそう。目指すは西俣尾根から頼母木山。先行者1名は山頂で合流、門内往復でした。清々しい新緑足元にはイワウチワ、カタクリが、稜線を見上げれば白銀輝く稜線が疲れを癒してくれます。下山はパラグライダーで上空からの西俣尾根の新緑を堪能しました。  登山口の奥川入。登山届のポストが設置されています  十文字池はまだ雪の下  カタクリとイワウチワの群落  枯松峰からの朝日連峰  山頂からの地神山  山頂からの鉾立、杁差岳 上空からの西俣峰  ランディングした学校のグラウンド

続きを読む

5/17 para胎内

 連日の好天候、毎日飛べているのに今日はクラブ員16名集合。正午からブローが入り始め、トップでテイクオフ。大当たり牧草地からの一本のサーマルで930m上空へ、その後牟礼山往復、風倉ゲレンデ最上部へと移動するも鉄塔上空で断念。後半はあまり上がらないがソアリング状態で皆さん楽しんでいました。  テイクオフ上空、その後続々とテイクオフしました。  残雪の飯豊連峰  牟礼山山頂  新緑に〇ちゃんのキュアが映えています  あまり上がらないが落ちもしないソアリングモードのN沢さんとS 井さんです

続きを読む

5/13PARA胎内

 前日のマラソンの後遺症、胃の調子がイマイチ、頭が少しボォーとするが、胎内の風は午前中からアゲインストそれこそボォーと家ではいられずに胎内へ。1フライト、3:03:30、ゲインは澁く300m程度でした。  ○ちゃんのフライト  和ちゃんのフライト?  再び○ちゃん  胎内リゾート

続きを読む