2/12 浅草岳

今シーズン3回目のバックカントリースキーは浅草岳です。除雪終点には3台ありました。しかし今日の登行の先行者は2名。練馬ナンバーのワカンと長岡ナンバーは地元入広瀬のテレマーカーです。ワカンの方は杉林過ぎてすぐ追い越し、テレマークの方は1246m付近で追い越しました。前日のトレースが山頂まで続いてルートが明瞭、また天候も快晴で迷わずに山頂に立てました。山頂の展望は360°視界を遮る山並みも無いので新潟県の峰々はもちろん、浅草岳は会津の山でもあるのが実感としてよくわかりました。  杉林を抜け、振り返ったら守門岳が大きく存在感を示していました  カエヨノボッチが大きく見えて来ました  カエヨノボッチからの下り、ジモチーのテレマーカーです  山頂から鬼が面の岩壁と越後三山  田子倉湖、湖面は凍結していません  米山から黒姫山  早坂尾根と川内山塊(粟ヶ岳から矢筈岳への山並み)  飯豊連峰遠望、左に二王子岳  燧ケ岳から会津駒の稜線、ドーム状のピークは日光白根山   磐梯山と吾妻連峰、磐梯山右奥は安達太良山です  妙高連山と北アルプス遠望

続きを読む