3/12 二王子岳

 今日の先行者はスドウさんともう一人でしたが二合目くらいで交差しました。踏み跡を見ると3合目付近から引き返した様でした。一合目半の一本杉までは全く雪はありませんでしたが、南斜面ではマンサクが咲いていました。1000ⅿ以上は霧氷がとても綺麗でした。油コボシまでは時々陽射しを浴びていたものの、三王子付近からガスの中標識を打ちながらの登行でした。それでもガスの切れ目から視界が効きました。しかし飯豊を望むほどではありませんでした。 山の天候の回復は遅く、雲底も低く時々雪も舞っていました。


P3123096.JPG 一本杉から上部。ここまでは残雪もなし



P3123092.JPG 神子石。残雪が出て来ましたが斜面はほとんど雪はありません。



P3123067.JPG 四合目。早春を告げるかのようにブナの幹の周りの雪解けが進んでいます



P3123068.JPG 定高山。積雪2m弱



P3123075.JPG 霧氷1



P3123072.JPG 霧氷2



P3123074.JPG 越後平野



P3123087.JPG ガスの切れ間から避難小屋確認



P3123091.JPG 山頂

この記事へのコメント