4/7飯豊連峰石転び沢BCスキー

 天候回復を願って、石転び沢へ。林道は除雪完了していましたが交通止のため温身平まで6kmほどの歩行のアルバイトでした。新雪20㎝程度で先行者はアイゼン装着でツボ足でした。登山道は残雪+新雪でほとんど分かりにくく、ラッセルプラスやぶでアプローチは大変でした。ちなみに石転び沢出合までに4時間かかりました。視界は時間が経つほど悪くなり午後1時半頃は1600mでガスの中でした。残念ながら十文字鞍部には到達できずに、今日の最高地点は1760m(最後の急斜面の2/3)まででした。滑降は下手なテレマークで何度も転び惚けました。



P4073167.JPG 今日の相棒です



P4073169.JPG 滝沢から上流。ようやくスキーを履き通すようになりました



P4073173.JPG 先行者確認、新潟市江南区の人でした



P4073177.JPG 出会いから石転び沢、稜線が望まれます。期待して登行します



P4073183.JPG 北股沢出合付近。まだ視界が効きます



P4073186.JPG 北股沢出合からスキーを担いでアイゼンで登行です。すでにガスの中で視界はあまりききません



P4073187.JPG 滑降後トレース。石転び沢出合から振り返る



P4073190.JPG 下山直後、午後5時に梅花皮荘手前の橋からの飯豊の稜線。晴れ渡っています。

この記事へのコメント