稲の生育(田植え後27日目)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 九州の南岸低気圧の停滞によって、連日暖かい南風が吹いておりフェ―ン現象、気温は連日25度越える夏日です。稲もどんどん生長しています。一般栽培の周りの水田では葉色濃くなり、葉身も長く垂れ下がり、分げつもそろそろ始まっているようです。我が家の稲は葉色淡く、葉身は直立していて違いがはっきりしています。6月10日頃予定の肥料散布まで、あと2週間が「への字栽培」の肝心なところです。

この記事へのコメント