10/25マンダロク山

 タマネギの定植して、10時前に出発。快晴の下、栗園上部からの尾根は赤、黄、緑の錦に彩られた登

山道を行く。屈曲点からは南方面遠くは磐梯山、飯豊、北西は日本海、弥彦、佐渡などを望みながらの急

登は疲れを癒してくれる。だましのピークから200m先がピークでした。立てば川内山塊、守門岳、南

は博士山、手前に沢を隔てて日本平山、北は赤く色づいた菅名山塊を裏側(?)。飯豊、磐梯山は常に展

望しながらの雰囲気の好い山でしたが、今日は貸し切り静かな山でした。



イメージ 1 錦秋の山頂(だましのピークですが)



イメージ 2 マンダロク山山頂(阿賀町)からの菅名山塊



イメージ 3 川内山塊中枢部、五剣谷、青里、矢筈など



イメージ 4 飯豊連峰、大日岳が一際目立っています。

この記事へのコメント