2015/10/17頼母木山(西俣尾根)

 帯状の高気圧の下、快晴の予報。山も風が弱く安定している様子。パラグライダーを

担いでの紅葉観賞しながらの登頂。三匹穴からの笹藪は露払いしながらの登行でパンツ

はびしょ濡れ、スパッツをしていなく靴の中まで水ビタシでした。幸い山頂は風もなく

快晴の下で遠赤外線で暖かく乾きました。山頂には足の松尾根からの単独の方と会話す

るもすぐに下山して行きました。風は無く頼母木川からのブローが0.5mから1m入っ

てくる程度で弱いが山頂からのテイクオフに成功。千代吉沢から弱いサーマルがあるが

ステイがやっとしかし枯松峰から西俣峰間もサーマルあり100m位ゲインして兎ダナ

イ上空からまだ対地高度が700mあり長者原へ向かい、梅花皮荘、奥川入荘に戻り横山

さんの田圃の農道へランディングする。


イメージ 1 西俣峰と枯松峰間の紅葉


イメージ 2 西俣尾根上からの杁差岳


イメージ 3 飛行中からの杁差岳


イメージ 4 東俣川上空からの紅葉


イメージ 5 兎ダナイ上空からの枯松山と大境山


イメージ 6 上空からの奥川入(大きな田圃の下の農道にランディイングしました)
 

この記事へのコメント