para JL鳴倉6/9-10

 初日は雨の中テイクオフに向かう。鳴倉マジック再来? 11時半過ぎからダミーが上がり始め、12時過ぎに選手たちがテイクオフして行く。900mで雲の中、どこでも浮いていられる。逆に油断しているとすぐに雲の中へ入ってしまう条件でしたが、テイクオフ周辺は急激に積乱雲の発達のため危険と判断してキャンセル。
 2日目早くテイクオフした先頭集団は高く上がりスタートしましたが、2番目の集団はテイクオフするも渋い。その後ブローも入らず南風が続きウエーティングが続き3番目の集団でテイクオフするもスタートパイロンを取ってから置き去りにされて一人旅、サーマル+リッジ頼りでテイクオフ往復してランディングしました。

イメージ 1 鳴倉マジック。ダミーW辺さん曇天の中上げていく。


イメージ 2 雲底


イメージ 3 魚野川上空、体育祭のようです


イメージ 4 2日目ダミーの打ち合わせ


イメージ 5 第3集団でセンターリング。アクセルが外れており、付けなおしているとすぐに置き去りにされました。リッジに粘るもその後強いリフトに当たらずにLDへ

この記事へのコメント