北股岳(石転び沢から丸森尾根)6/30

 6月末になり、ようやく飯豊連峰に入山です。雪解け早く出合まで夏道。先行者をほん石転び沢出合手前で追い越し先頭に立ち、中ノ島上部の雪壁はステップカットで結構時間がかかりましたが雪面はまだスプーンカットが少なく、柔らかく2~3回のキックでした。十文字鞍部はハクサンイチゲの花が終えてミヤマキンバイ、キンポウゲシナノキンバイの黄色の花、オヤマノエンドウの紫、ヒナウスユキソウ、コバイケイソウの白花等賑わっていました。  石転び沢全景、先行者一人います。  十文字鞍部からの尾瀬の峰々から越後三山、今日はクリアです  コバイケイソウの花と北股岳  ウズラバハクサンチドリ  杁差岳と粟島  飯豊の星「イイデリンドウ」地神北峰手前に咲いていました

続きを読む

2017/12/15頼母木山

 1泊2日の予定で西俣尾根から頼母木山へ。梅花皮荘で駐車、天候は曇り、積雪は1m位。奥川入荘へは足跡があり、田の雪上にはスノーシユウのトレース続いており、先行者がいました。ラッセルはスノーシユウで10cm位と早朝で雪は軽く比較的楽です、2番手なので。しかし先行者はそれなりに大変そう、特に尾根に大曲の尾根に取り付くと急斜面では苦労が見受けられます。テント泊予定で重い荷を担いでのラッセル無は助かりました。オオドミ手前に降りてきた先行者と交差。三匹穴上部は視界悪く下山してきたようです。三匹穴のダケカンバにくくりつけた標識前は平らで宿泊地には良いところですが北風が強い。ガスの中をスノーシユウでペナントを30歩前後につけて登行。頼母木平付近で20のペナントなくなりザック、ストック等を置いてペナント代わりに登るが山頂手前で断念下山する。風当たりの強い斜面はクラスト気味でした。最高到達地から三匹穴往復の所要時間は2時間位でした。ガスのカーテンは下降してきており天候悪化?の兆し。今日下山を決定し、ふたたび重い荷を背負って降り、結局日帰りの山行でした。  8:00 大曲り、急登を終え、風もなく穏やかです  9:20 西俣峰からの頼母木山方面、三匹穴上部は雲の中  枯松峰へ続く緩やかな斜面、薄日も射してきました  11:15 ガスの中の三匹穴。北風、ガスのため視界が効きません  12:25 頼母木平付近この上部は雪斜面のみ。上部300歩程度登って引き返りました。

続きを読む

2017/11/7杁差岳(足の松尾根往復)

 11月になり好天候が続いており、今日も一日晴れの予報です。飯豊連峰の稜線に上がる一番近い奥胎内から足の松尾根経由新雪の杁差岳に行って来ました。今日出会った登山者は(先行者)登山口に自転車。下山の人は昨日、杁差岳に宿泊された方二人だけしかおらず静かな登山でした。杁差岳山頂からの展望は素晴らしく、西から南方面には白銀に輝く妙高連山、越後三山、尾瀬の燧ヶ岳等確認出来十分に展望は堪能できました。  落ち葉の林道  大石山からの赤津岳-焼峰の稜線  鉾立から杁差岳  小屋からの越後三山  地神山への新雪の稜線  燧ヶ岳遠望

続きを読む

2017/10/17ダイグラ尾根

 今回の山行はダイグラ尾根往復です。秋の日照時間の短さを早立ちでカバーするべく4時集合で豊栄出発。天気予報は晴れ、特に今年の10月はぐずついており滅多にないチャンスです。同行I田さんとアップダウンに悩ませられながら、飯豊の紅葉を堪能して来ました。天狗平5時40分発,本山11時30分着12時発下山、天狗平14時10分着。今日の行動時間は10時間30分、獲得高度2400m、歩行距離27.3kmでした。  長者平は朝霧の中です  大岩沢の雪渓、まだ残っていました  ダイグラ尾根途中からの北股、梅花皮、烏帽子岳  秋田のぞみの平の紅葉  千本峰の紅葉  本山からの連峰中央部 

続きを読む

2017/9/27北股岳

 桧山沢のつり橋の板がつけられたダイグラ尾根か迷いましたが、今回は久しぶりに梶川尾根から北股岳に行ってきました。晴天が続いた天候も今日は夕方から雨模様です。午前中早い時間は北股、烏帽子は雲の中でしたが9時頃からは快晴となりました。正午からは雲に覆われてしまいましたが視界はマアマアでした。稜線上は紅葉の盛りで楽しめました。  湯沢峰からの北股、烏帽子岳  梶川峰からの扇ノ地紙山  石転び沢、雪渓が少なくなりました。  飯豊の稜線、地神山の紅葉  扇の地紙下からの北股、烏帽子岳

続きを読む

2017/9/24杁差岳

 月に1回は飯豊連峰登山実施の年度計画を立て、9月ようやく下旬に達成。今回は東俣側登山口からです。林道の駐車場では5台車あり、施錠を開けて林道を進むが台風や豪雨のため林道はかなり荒れている。第一つり橋?の駐車場は1台しかない。その車はここの主高橋さんの車でした。登山道は高橋さんの草刈のおかげで朝露にぬれずに済みました。権六峰からの下りで大勢(15名位)の登山者と交差、千本峰手前に高橋さんが休憩していました。うんていは低く前杁は確認できますが奥は雲の中です。結局今日の登山者は一人でガスで涼しいの中の小屋でインスタントラーメンを食べて下山して来ました。  権内峰からの前杁差岳。紅葉が始まっています。  千本峰からの前杁差岳。北から雲が湧いています。  ガス湧く杁差岳避難小屋  ハクサンフウロの花が咲いていました。又紅葉した葉もいっぱいありました。  草紅葉の長者平

続きを読む

2017/8/14北股岳

 石転び沢から北股岳。同行はI田さんとペアで今年初めての山行です。すっきりしない天候で常にガス、時折見通しが効きますがすぐに乳白色のガスの中での歩きでした。その分涼しくて疲労感が薄れたようです。石転び沢出合ではオオサクラソウが迎えてくれました。上部中之島周辺は見事なお花畑を観賞出来ました。下山ルートは稜線散歩をかねて丸森尾根から温身平へ下りました。  梶川沢出合からの石転び沢出合遠望  出会いのオオサクラソウ、ピンボケです  クラックの渡しで緊張しています  小屋手前のお花畑  イイデリンドウ大盤振る舞いです

続きを読む